忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月11日14時46分、
東北地方を中心に最初の大地震が起きました。。。

私はオフィスで打合せ中でした。
最初はいつもの地震かな、程度でしたが
だんだんと揺れが大きくなり
オフィスの外、建物の崩壊の影響がなさそうな位置に避難。
尋常じゃない位、
ガラスが、電柱が、建物が、地面が歪み、
命の危険は感じなかったものの、
築50年木造のオフィスの崩壊を覚悟しました。
しかし幸い、棚から多少の物品が落下した程度で被害は済みました。
まずはネットで情報の確認。
宇都宮市はなんと震度6強!!

余震は続くものの、まずは家族に連絡しつつ、
同年代築の木造自宅を確認に。
こちらも建物は無事。決定的なクラックも傾きもなさそう。
そして家族とも連絡が取れ、
お年寄りの多い、もみじ通りの建物や人を確認。
一部の建物に外壁のクラックは発生していたものの
みんな大丈夫そうで安心。
電気水道ガス、ネットなどのインフラも使えました。

少し落着き、友人知人に連絡。
仙台、茨城、後に長野の友人にメールや電話。

さらに行ける範囲でこれまでの物件と進行中の現場に。
行けない所は監督さんと連絡取合ったり、メール。
幸い、構造に支障のありそうな問題はありませんでした。
唯一崩壊を覚悟した、土台に問題があった築85年の古民家も問題なし。
いくつかの所で商品や食器が床に散乱したりしていたので
被害が少なかったとは言えないのですが。。。
仕上材のひび割れや浮き上がりは一部見えたので
落着いたら工務店さんは大変なことになりそうです。

しかし、まだ余震は続いています。。。
コンピニ、スーパー、GSは商品切れ。
果たして物流は大丈夫なのか。
栃木県では本当に生活に支障が出るか出ないか
14日(月)に明らかになりそうです。
さて、どうなるか。。。

まずは津波被災地の支援・復興が最優先で。
出来るだけ多くの方々の無事を祈ります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無事で何より!
家族とも無事で何より!
ニシモ 2011/03/13_Sun_:44:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[147] [146] [145] [143] [144] [142] [141] [140] [139] [138] [137]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone