忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去る11/18、tの参加している「宇都宮まちづくり市民会議」の提案発表会がありました。
これは、市の呼びかけで総勢60名の公募委員が
「都市自治」「教育文化振興」「市民福祉」「生活環境整備」「産業振興」「都市基盤整備」
の6分科会に別れ、H19年度に出される「宇都宮市総合計画」にて主張すべき施策を
18ヶ月かけて検討していくといった感じの会です。

tは「生活環境整備」分科会の会長をなぜか任されており、
市長、役人、会議委員、公聴人達に発表を行ってきました。
我々の会は「宇都宮を日本一住みたい町にする」を目標に、主要課題を5つ挙げました。

 1、「公共交通ネットワークの充実」
    現状の効率化だけでなく街の将来を見据えた公共交通ネットワークデザインをする。
 2、「住環境・コミュニティの整備」
    個々人の思う住みやすさよった生活エリアの選択ができるようにする。特に中心市街地。
 3、「景観意識の高揚」
    景観意識の個人レベル、個人生活への浸透を図る。
 4、「環境施策の個人レベルへの浸透」
    "めんどくさい"を軽減するのではなく"それでもやる"理由/動機付けの仕掛けをする。
 5、「市民参画システムをつくる」
    施策作成/実行から評価まで、市民参画をもって街づくりを統括/遂行するシステムを作る。

ってな感じで提言し、
1〜5各々について、事業例を挙げながら説明しました。
画像は1の公共交通ネットワークデザイン概念図です。

2では都市の基礎である「住」に行政がどの部分でどのように寄与できるかの提案。
3は大谷石をキーとして景観づくりをする為のシステム提案。
4は家庭版ISOを拡める仕掛け
5は市で呼び掛けた、我々のような会で真剣に捻出された考えを本当の意味での協働のもと
施策となり、いい結果まで持っていける為には?の提案。

こういった会議で多いのは
要求型提案(行政でなんとかしろー!)と
夢想型提案(勝手にこんな計画をつくってみました)あたり。
前者は行政に期待し過ぎ。後者は行政なんかあてにならん的な態度。
要求型をだされても、行政でいちいちそんな細かいこと対処しきれない。
夢想をだされても、それに先立つものが用意できない。
かといって行政内部のみで提案されるものにはコンセプトや手法の器用さがない。
つまりtが思うに、行政方々も市民側もどっちもどっち。
「なぜその課題を重視するのか?」
「なぜその事業をしなければならないのか?」
を短期長期双方の視点から、市民に快諾されなくても(何にせよ100%は無理)
コンセプトが伝わるように考えてゆくことが必要なんじゃないでしょうか。
言葉遊び的な素敵な文句をこねくりまわすのではないコンセプト。
それには行政/市民双方の高密な検討が不可欠。
参加する市民もそれぞれのプロであることも必要。
そこで対等な検討が始めて行われるんだけど、
いかんせん行政はそれでメシくってるわけだけど、市民側の食い扶持は別。忙しい。
となると、時間のある身分の方々しか参加できなくなっちゃう。
20〜40代にはとてもじゃないけど参加できない。
でも多少なりともお金が出れば、
各世代、各業種のプロがいい感じに入り混じった市民企画となる。

市民側にも提案するなりに責任を取るべきだし、
そのためのシステムが実は今一番まちづくりに必要なトコなんじゃないかなぁと
感じる今日この頃。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone