忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の記事にて紹介した、webサイト制作にあたり
音楽を入れることになりました。
既存の曲から選定して流す、という手段もあったのですが
どの曲をきいても、何かが違う。
というわけで、前回も紹介した小川倫生さんに依頼し
新しく曲を制作することにしました。

まずは一緒にお店に行き、食事を戴き店内体験。
まずは説明抜きで味わって頂きました。
場所を変えて曲の目的や方向性を伝え、
ひとまず持ち帰ることに。

日をおいて小川さんの通常の制作場所にて打合せ。
膨大な量のCD・レコード惹かれつつも
イメージに近い曲を聴き比べ、
同時に、
前回打合せを受けてタタキとなる曲を
制作してくれていたのでそれらも聴き比べ
意見交換を繰り返した所、
なんとなくイメージ共有が見えてきたので
作曲しながら弾きながら録音を行うことになりました。

そこで用意した場所がココ。
P9130244.JPGP9130234.JPG
ひばり館」。
宇都宮市の施設で旧上河内にある、分校跡なんです。
田園に建つ木造平屋の校舎。
1室が音楽室跡だったらしくアップライトピアノが置かれています。
そこに機材を持ち込み、録音を行いました。
本当はお店でできれば一番いいのですが
そうはなかなかいきません。まずピアノがないですしね。

P9130233.JPGP9130236.JPG
なかなか鳴きやまないセミや、時折通るトラクターに苦労しつつ
弾いては聞き直して検討し、
弾いては聞き直し検討し、を繰り返し。
1日では済まない覚悟をしていた制作作業はなんと数時間で終了。
本人もびっくり。

P9130242.JPGP9130241.JPG
<写真は便所>

やっぱり、制作の環境って大切。
本人によれば、貸しスタジオでやっていたらムリだろう
とのこと。納得です。
前もって固まったイメージのある曲や
ある種の実験音楽の録音にはスタジオがいいかもしれないけど
今回の様な空間をイメージしてもらえるような曲を、
しかも創りながら録音もしていく場合は
その空間が非常に大切。
そこから受ける刺激というか感覚を
知らず知らずに受けているんでしょう。
幸い、店舗空間とある種共通する空気が
流れていたのが良かったのでしょう。

少しとはいえ初めて曲づくりというものに関わり、
だんだん自分が何屋だかわからなくなりつつも
(ムチャ振りとはいえ)一緒に制作することになった
異業種の尊敬できるプロの制作者と
ある瞬間にハマる瞬間ってやはり気持ちいい。

そうして出来た曲です。
一度じっくり聴いてみて下さい。
精進料理 恵風
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone