忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

越後妻有トリエンナーレ絡みの話はこれでいい加減終わりにします。

tの思う、地域に点在させる芸術祭の最大の利点について。

作品マップがあるので、それを当てにして移動するんですが、
なにせ慣れない土地なのでキョロキョロしつつ運転/歩行します。
すると、「あれっ、これも作品か?」と思わしき物事を発見したりするのです。
我々には見なれない、もしくは見なれ過ぎているが良く見てみると不思議だったり美しいと感じたりするコト、モノ達へのアンテナが明らかに鋭敏になっているんです。
こうなったらもう全てがアートになっちゃう。
でも、それでいいんじゃないでしょうか。
外部者によって、自分の近所の独自のものを発見してもらっちゃうことができる。それを人が面白がっている。「へぇー、こんなもんがいいんだ」、から、「どうだ、いいだろ!」に変わってゆく。
住民個々が身近な誇りを知ること。
これが街にとって一番大切なことなんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone