忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続いて、那須西部にある「石の美術館」(同じく隈研吾事務所設計)に行ってきました。
これはこの地域で芦野石の石材店による私設美術館です。
もともとこの敷地には大正時代に建てられた積石造の米蔵が点在してて、そこに芦野石をスリットやズレを持たせつつ積上げた展示室と水面、それを渡るブリッジが設置されました。
内部空間にて石のルーバーや、隙間、そこから入り込む光や風、ズレによる陰影の差といったものを感じる所が少なかったのは残念でした。
しかし、石材を、これまでのように面として構成するのではなく、線として、もしくは線で構成された面として扱い、危ういながらもなんとか成立させた点は新鮮。
新設と既存の石材、石壁のスケール感の対比は充分楽しめるモノでした。
あと、芦野石の床の踏み心地というか、微妙な摩擦具合の気持良さは発見でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone