忍者ブログ
栃木県宇都宮市の空間プロデューサーの日々報告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小学校からの腐れ縁の友人の結婚式に那須の二期倶楽部に行って来ました。

腐れ縁ついでに、この友人も大学では建築学科に進み、宇都宮に戻って設計事務所に勤めています。
そして嫁さんも大学で建築学科の大学院を卒業しています。
だからというかなんというか、ここで挙式という選択になったのでしょう。
結婚式〜披露宴は真新しい<観季館>で行われました。

二期倶楽部は、以下のそうそうたる建築家/デザイナーによって設計されています。
メインビル:渡辺明、パビリオン:コンラン&パートナーズ、観季館:佐藤一郎(エイジ)

渡辺明氏は竹中工務店出身で、この二期倶楽部シリーズで数々の建築賞を受賞。
どっしりとしたモダンデザインの住宅建築のイメージがあります。
そういえば、学生の時に手伝っていた設計事務所のオフィスが
氏の設計した高級マンションでした。当時は上の階にキムタクが住んでいたようです。

コンラン&パートナーズの代表、サー・テレンス・コンランはロンドンを拠点に
世界中にその活動の幅を拡大し続けるライフスタイルデザイナー。
インテリアデザインだけでなく、家具、都市計画、飲食店を含め展開。
デザインが生活に潤いを与える、的なデザイン企業です。
ロンドンにはHABITATという超高級インテリアショップがあったのですが、
超貧乏学生の僕はとてもじゃないけど入れませんでした。。。
日本では新宿パークタワーに店舗が出来て以来、関連ショップ/レストランが数多くあります。

佐藤一郎氏はあまり知らなかったのですが、
桑沢デザイン研究所→スーパーポテト→独立という、バリバリの店舗デザイナー。
際コーポレーション、フードスコープ、BYO、スティルフーズ
などの外食企業がこぞって指名している方です。



栃木県内にありながら、宿泊はおろか見学にさえ行ってませんでした。
全くもっておろそかです。
宿泊は最低でも一人4万円。
遠出したなら、「一泊ぐらいいいかな」と思ってしまいそうですが、
ここは自宅から高速道路なしで1時間。ちょっとしたドライブの距離です。
なんともふんぎりがつきません。
そして同じ金額を払うなら老舗旅館に行きたいのが正直なトコロです。。。



結局、ばたばたしてしまい、<観季館>しか見れませんでした。
他の2館、是非ともじっくり味わいに訪れたいモンです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新情報
当社も入居するシェアオフィスが2010年4月スタートしました。入居希望の方、連絡下さい。
ユニオン通りにてフリーペーパー制作室を開設。編集&製作協力者、募集中です。
最新CM
[05/11 敬語のマナー]
[10/10 HM]
[09/11 t]
[07/14 ふじぽん]
[07/12 t]
最新TB
(02/11)
(02/11)
(02/08)
プロフィール
HN:
taisei
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
宇都宮のこと、栃木のこと、街のこと、ロンドンのこと、建築のこと、不動産のこと、空間のこと、身体のこと、機能のこと、美術のこと、音楽のこと、映画のこと、妄想のこと、無駄なこと、予期しない出会い/組合せのこと、なんでもないモノゴトに惹かれます。
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone